岡山県6次産業化サポートセンター - 農林漁業者のみなさん、商品開発・販売の仕組みづくりを応援します!

6次産業化に関するご相談に対応しています。
岡山県商工会連合会
〒700-0817 岡山市北区弓之町4番19-401号
TEL:086-238-5666 FAX:086-222-1672

カテゴリ:

投稿日:

岡山県6次産業化ビジネスセミナー「食品加工技術を学ぶセミナー」開催!

岡山県6次産業化ビジネスセミナー『食品加工技術を学ぶ―1次加工技術+保存技術で、食ビジネスに挑戦!―』参加者募集!!

H30 kakoutaken-tirashi_1.jpg

≪内容≫

農業開発研究所の高機能な機器を使って加工品を作ってみよう!

農作物などを原料として、使いやすい形態へ加工する基本的な1次加工技術を習得するとともに、その保存技術と1次加工品から2次加工品への応用加工も学べ、生産効率やコスト面で有利な食品加工手法を身につける事ができます。

≪開催日時≫ 平成30年11月 7日(水)13:00ー17:00

       平成30年11月 8日(木)10:00ー17:00

       平成30年11月13日(火)10:00ー17:00

       平成30年11月14日(水)10:00ー17:00

≪会  場≫ 岡山県農業開発研究所(赤磐市大苅田798ー3)※無料駐車場あり

≪定  員≫ 10名(定員になり次第、締切ります)

≪参 費≫  無料

≪問合せ先≫ 岡山県6次産業化サポートセンター(岡山県商工会連合会)

TEL:086ー238ー5666 (担当:中山、栢菅、宇野)

FAX:086ー222ー0672>詳しい資料はこちら

詳しい内容はこちら

お申込みはこちら

≪お申込みについて≫                                 

※加工作業等に係る傷害保険の手続きのため、参加される方全員のお名前と年齢・性別を必ずご記入下さい。

【記入例】●●●●(氏名) ■才  もしくは

カテゴリ:

投稿日:

【締切ました】(公募)平成30年度「首都圏販売テクニックマスタースクール」事業の参加者を募集しています

平成30年度「首都圏販売テクニックマスタースクール」事業の参加者の募集について

≪スクールの目的≫

岡山県商工会連合会は、岡山県から「首都圏販売テクニックマスタースクール」の運営業務を受託し、六次産業化法に基づく総合化事業計画の認定事業者等で農産加工ビジネスについて一定のノウハウを身につけた方を募り、首都圏への販路開拓に関する学習を実践的に行うことで、展示会・商談会での販路拡大を図ることを目的として当スクールを開催します。

1.スクールの内容

(1)日程

[1]首都圏商談会前の個別相談会

<日程> 平成30年8月(予定)1事業者2時間程度

<場所> 岡山県商工会連合会、または各事業所

<内容> 首都圏へ販路を拡大する際の課題解決に向けた個別相談会を実施。

[2]東京都内視察と商談会

<日程> 平成30年9月5日(水)・6日(木)

<場所> とっとり・おかやま新橋館を中心とした首都圏内

<内容> 1日目は、講師による視察先店舗の見るべきポイント、売れている商品、陳列手法等に関するポイントの指導。2日目は、小売業のバイヤーとの商談会を実施。バイヤーから改良すべき点などのアドバイスも受ける予定。

[3]展示商談会前のセミナーと個別相談会

<日程> セミナー:平成30年1月8日(火)13:00ー17:00

     個別相談:平成30年1月8日(火)から10日(木)1事業者2時間程度

<場所> セミナー:岡山市内

     個別相談:岡山県商工会連合会 4階会議室

<内容> 視察や商談会で得た、商品品質、デザイン、販売促進手法など各事業課題の改善方法を学びます。また、2月開催予定の展示商談会での提案方法も伝授します。

[4]第12回「アグリフードEXPO大阪2019」への出展

<日程> 平成31年2月予定

<場所> 大阪府内

<内容> 商談会で把握した課題をビジネス塾で改善し、展示会へ出展。販路拡大を目指します。

(2)スケジュール(予定)

[1]首都圏商談会前の個別相談会

月日(曜)

内 容 等

8月(予定)

個別相談会

■時間 1事業者2時間程度(各社の相談時間は、後日調整します)

■場所 岡山県商工会連合会(岡山市北区弓之町4-19-401)、または各事業所

■内容 各社が首都圏へ販路を拡大する際の課題解決に向けた個別相談会を実施。9月5・6日開催の商談会へ参加するバイヤー情報の提供と商談会での提案方法も伝授します。

[2]東京都内の先進的売り場の視察とバイヤーとの商談会

日次

月日(曜)

スケジュール(予定)

1日目

9月5日(水)

■午前 12:00 とっとりおかやま新橋館集合

■午後 2日目の商談先店舗を中心に視察。

⇒講師による、視察先店舗の見るべきポイント、売れている商品・陳列手法等に関するポイントについて指導あり。

■夕方 とっとり・おかやま新橋館にて、展示・商談会準備【都内泊】

2日目

9月6日(火)

■午前 コンセプトショップ等を視察。

■午後 商談会

⇒商談先(バイヤー)は、百貨店バイヤー等8社程度を予定。バイヤーからは、自社が今後販路を拡大する上で改良すべき点などのアドバイスも受けられます。

■夕方 17:00 解散

[3]展示商談会前(アグリフードEXPO大阪)のセミナー及び個別相談会

月日(曜)

内 容 等

1月8日(火)ー1月10日(木)

展示商談会前のセミナー及び個別相談会

■日時 セミナー:平成31年1月8日(火)13:00ー17:00

    個別相談:平成31年1月8日(火)から10日(木)

※1事業者2時間程度(各社の相談時間は後日調整します)

■場所 セミナー:岡山市内

個別相談:岡山県商工会連合会(岡山市北区弓之町4-19-401)

■内容 各社が首都圏へ販路を拡大する際の課題解決にけた個別相談会を実施。2月開催予定の展示商談会へ参加するバイヤー情報の提供と商談会での提案方法も伝授します。

[4]第12回「アグリフードEXPO大阪2019」への出展(2月開催予定)

日次

内 容 等(予定)

1日目

■午後 出展ブース準備

2日目

■終日 第12回「アグリフードEXPO大阪2019」1日目

⇒[2]の商談会で把握した課題を[3]の塾で改善した上で、展示会への出展。販路拡大を目指します。                 

3日目

■終日 第12回「アグリフードEXPO大阪2019」2日目

■夕方 出展片づけ・解散

※スケジュール・視察先などは、変更になる場合があります。

2.講 師 株式会社キースタッフ

3.参加費 無料

※旅費等の助成について                                     上記スクール[2]「東京都内の先進的売り場の視察とバイヤーとの商談会」に係る1名分の旅費と宿泊費を助成いたします。                                 旅費は最寄駅から会場までの公共交通機関の往復分とし、宿泊代金(1泊分)との合計金額の2/3(上限28,720円)を助成します。                          助成に際しては領収書(原本)等を提出していただく必要があります。切符は各自で手配くださ。                                                 ※[4]「アグリフードEXPO大阪2018」の交通費、宿泊費は自己負担です。

4.応募資格

  以下をすべて満たす方

(1)六次産業化法に基づく総合化事業計画の認定事業者及び認定が見込まれる方

(2)全国に販路を開拓したい方

(3)上記スクールの[1]から[4]すべてに参加が可能な方

5.募集定員 

8名(原則1事業者1名)

6.募集期間

平成30年6月19日(火)から7月9日(月)17時必着

7.応募方法

(1)提出書類

下記の書類を、岡山県商工会連合会に提出する。

●平成30年度「首都圏販売テクニックマスタースクール」事業申込書(様式1)

●申込事業者概況確認書(様式2)

(2)提出先・問い合わせ先

〒700ー0817岡山県岡山市北区弓之町4ー19ー401 

岡山県商工会連合会 6次産業化担当者宛 (担当:中山・栢菅)

TEL:086ー238ー5666  FAX:086ー222ー1672

※提出は、郵送または持参による。

8.選考等について

(1)応募された提出書類等により、参加者を選考する。

※必要に応じヒアリングを実施する。

(2)選考については、非公開とし、審査内容に係る異議は受け付けない。

(3)選考結果は、応募者へ通知する。

(4)首都圏への具体的な行程等は、参加者決定後、岡山県商工会連合会から連絡を行う。

   ※その他の詳細は添付の募集要領参照

【添付書類】

・平成30年度「首都圏販売テクニックマスタースクール」事業募集要領                        [PDFファイル]

・(様式1)平成30年度「首都圏販売テクニックマスタースクール」事業申込書                    [PDFファイル] ・ [Excelファイル]

・(様式2)申込事業者概況確認書                                              [PDFファイル] ・ [Excelファイル] 

投稿日:

【終了しました】岡山県6次産業ビジネス塾受講者募集!!

7月3日(火)から「岡山県6次産業ビジネス塾」(全10回)がスタートします!

H30_bijinesujyuku_tirashi.jpg

ご自身の農作物を活用した「6次産業化」に取り組みたいとお考えの皆様に最適なセミナー!

本セミナーは、食と農ビジネス「6次産業化」に取り組む方を対象としたセミナーです。加工特産品づくりを中心とした食と農ビジネスの基本に加え、製造から販売までのノウハウを体系的に学べます。講義は座学に加え、加工食品の製造やパッケージデザインの実習など実践形式で行います。

【開催日時】 各日13時00分から17時00分

平成30年7月 3日(火)1.<プレセミナー>岡山食と農ビジネス塾の魅力と特徴

平成30年7月17日(火)2.食と農ビジネスの基本

平成30年7月24日(火)3.6次産業化の取り組み

平成30年7月31日(火)4.おいしくて安全で安心な商品開発の手法

平成30年8月 7日(火)5.地域資源を活用した加工特産品製造実習

平成30年8月21日(火)6.商品パッケージデザインとブランドづくり、その伝え方

平成30年8月28日(火)7.知的財産の基礎とその活用法

平成30年9月 4日(火)8.事業計画書作成に必要な知識と手法の勘定

平成30年9月11日(火)9.販路開拓の勘定

平成30年9月18日(火)10.事業計画の作成と発表

【開催場所】

岡山県農業開発研究所(赤磐市大苅田798-3)※7月3日のみ

おかやま西川原プラザ(岡山市中区西川原255)

岡山南ふれあいセンター(岡山市南区福田690-1)※7月31日、8月7日のみ

(各会場とも無料駐車場あり)

【対象】 6次産業化の取組を行っている方・検討している方

【募集】 20名 申込締切6月29日(金) ※申込多数の際は、抽選となります

【受講料】 無料

【お申し込み】

当ホームページの申込フォームまたはFAX(チラシの裏面申込書)でお申し込み下さい。

◎お問い合わせ◎

岡山県6次産業化サポートセンター(岡山県商工会連合会)

岡山県岡山市北区弓町4ー19ー401 担当:中山、栢菅、市、宇野

TEL:086ー238ー5666 FAX:086ー222ー1672

>詳しい資料はこちら(チラシPDF)

お申込みはこちら

投稿日:

【締切ました】平成30年度「きらめき☆アイデアを新商品に」支援プロジェクトの支援対象者を募集しています

平成30年度「きらめき☆アイデアを新商品に」支援プロジェクトの支援対象者の募集について

1.事業の目的

岡山県商工会連合会は、岡山県から「きらめき☆アイデアを新商品に」支援プロジェクトの運営業務を受託し、初めて6次産業化に取り組む農林漁業者、または、既認定事業者で新たな6次化商品アイデアを具現化したい農林漁業者等の商品開発を支援し、6次産業化の裾野拡大を図ります。

2.応募資格

岡山県内で6次産業化の取り組みを検討しており、平成30年度において六次産業化法の認定を目指す農林漁業者等で、総合化事業計画の認定要件を満たすことが見込まれる事業者。また、次の(1)から(4)に掲げるいずれにも該当しない者。

(1)法人等(個人または法人をいう。)が、暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)であるとき、または法人等の役員等(個人である場合はその者、法人である場合は役員または支店もしくは営業所(常時契約を締結する事務所いう。)の代表者をいう。以下同じ。)が、暴力団員(同法第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)であるとき。

(2)役員等が、自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって、暴力団または暴力団員を利用するなどしているとき。

(3)役員等が、暴力団または暴力団員に対して、資金を供給し、または便宜を供与するなど直接的あるいは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、もしくは関与しているとき。

(4)役員等が、暴力団または暴力団員であることを知りながら、これと社会的に非難されるべき関係を有しているとき。

3.事業内容

六次産業化法に基づく総合化事業計画の認定を目指す事業者の6次化商品開発を支援します。

<具体的な内容>

●1次産品の確認や商品開発・改良のアドバイスを行います。

●6次化商品の企画及び商品開発、レシピ開発支援等を行います。

●6次化商品開発に伴う成分分析や、ブランディング、パッケージの開発支援を行います。

4.支援対象者の採択件数

5事業者程度

5.募集期間

平成30年5月31日(木曜日)から6月25日(月曜日)17時着

(ただし、採択予定件数を超えた際は募集期間にかかわらず、募集を締め切ることがあります)

6.応募手続き

(1)提出書類

下記の書類一式を、岡山県商工会連合会に各1部提出して下さい。

●平成30年度「きらめき☆アイデアを新商品に」支援プロジェクト事業 申込書(様式1)

●経営状況確認書(様式2)

●定款等写し(法人の場合)

●最近2期間の貸借対照表及び損益計算書(これらの書類がない場合にあっては、最近1年間の事業内容の概要を記載した書類)

(2)提出先

〒700ー0817

岡山県岡山市北区弓之町4ー19ー401 

岡山県商工会連合会 6次産業化担当者宛

(3)提出方法

郵送または持参

(4)提出期限

平成30年6月25日(月曜日)17時必着

(5)その他

・応募に係る費用は、全て応募者の負担とします。

・提出された書類等は返却しません。

7.申し込み・問い合わせ先

岡山県商工会連合会(担当:中山・栢菅)

岡山県岡山市北区弓之町4ー19ー401

TEL 086ー238ー5666

FAX 086ー222ー1672

※その他の詳細は添付の募集要領参照

【添付書類】

・平成30年度「きらめき☆アイデアを新商品に」支援プロジェクト募集要領〔PDFファイル〕

・平成30年度「きらめき☆アイデアを新商品に」支援プロジェクト事業申込書(様式1)〔PDFファイル〕 ・ 〔Excelファイル〕

・経営状況確認書(様式2)〔PDFファイル〕 ・ 〔Excelファイル〕

・【参考】総合化事業計画の認定要件(基本方針抜粋)〔PDFファイル〕

投稿日:

【終了しました】H30年度岡山県6次産業化PRキャラバン参加者募集!!

平成30年度「岡山県6次産業化PRキャラバン」を開催します!

6次産業化に関する疑問がワンストップで解決できる岡山県6次産業化PRキャラバンを、県内2会場で開催します。6次産業化の取組をお考えの方は、是非お申込み下さい。

2018_kyaraban.jpg

◎岡山県内では70の農林漁業者が6次産業化の法認定を受けています!

農林業業者等のみなさまで、「6次産業について詳しく知りたい方」や「6次産業化への取組を考えている方」を対象に、6次産業化の総合化事業計画の認定制度やメリット、魅力ある商品の開発方法や伝え方などを紹介します。

【開 催 日】

・備前会場:平成30年6月20日(水)岡山県備前県民局

・備中会場:平成30年6月21日(木)総社吉備路商工会本部

【開催時間】各会場共通

〔説明会〕13:00ー14:30 〔相談窓口〕14:30ー16:00

【定  員】各会場とも説明会20名、相談窓口6名(先着順)

【料  金】無料

【駐 車 場】無料駐車場あり

【問合せ先】岡山県6次産業化サポートセンター(岡山県商工会連合会)

TEL:086ー238ー5666 (担当:中山、栢菅、市、宇野)

FAX:086ー222ー0672

詳しい資料はコチラ

お申込みはこちら

連絡事項の欄に参加会場、相談窓口の要・不要をご記入下さい。尚、相談窓口をご希望の方には、改めてご連絡いたします。